日本柔道整復師国民年金基金
国民年金の仕組み
加入のメリットと特徴
コース、給付、掛金について
国民年金基金Q&A
お知らせとご案内
事業概況
理事長の挨拶
国民年金基金関連リンク集
ご意見・お問い合わせ


理事長挨拶

 このたび、平成25年9月19日開催の代議員会及び理事会において、日本柔道整復師国民年金基金の第5代理事長に選任され、就任いたしました。国民年金基金の健全な運営と発展のため、最善を尽くす所存でありますので、ご理解ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

 さて、全国の柔道整復師の福利厚生事業の一環として、平成3年11月に設立されました日本柔道整復師国民年金基金は、その後全国の各先生方のご理解をいただき累積加入員11 , 000名、年金資産額も370億円を保有するなど揺るぎない財政基盤を確立して、どなたも安心してご加入いただける基金に大きく成長しております。

萩原理事長

 とくに、当基金は、加入員数や保有資産額のほか、平均年齢が若いこと、掛金の収納率が高いことなど、現在設立されている25の職能型基金のなかでも優良な基金として評価をいただいております。(加入員数では第5位、成熟度の低さでは第2位に位置しております)

 この日本柔道整復師国民年金基金は、国民年金の基礎年金に上乗せする年金制度であり、公的な年金ですので掛金も受け取る年金も税制上優遇されております。
 しかも、世代間の相互扶助に頼らない個人単位の積み立て方式で、年金額があらかじめ約束されている確定給付型年金ですので、確実に老後資金を準備することができます。

 ホームページまたは事務局への照会等により、内容をご確認いただき、まだご加入されてない方は、この機会に奥様やご家族、従業員の皆様ともどもご加入なさるようお勧め申し上げます。

平成25年11月
日本柔道整復師国民年金基金
理事長 工藤  鉄男





(C) 日本柔道整復師国民年金基金
HOMEへ戻る サイトマップ